アクリス

パワーストーンブレスレットのアクリス式相性チェック法|岐阜県土岐市アクリス


コンテンツ

HOME»  ブログ記事一覧»  2.こあきより»  ほめ上手になろう!

ほめ上手になろう!

ほめ上手になろう!

今日は「ほめ上手になろう!」というお話。

日本人はほめるの苦手。
なんか恥ずかしいというか。感情表現があまり得意ではないですしね。
でもいやな顔はすぐできる・・・
そして、空気を読め、という。
なかなかやっかいです。

でもやっぱり、自分もそうですけど、否定されると辛いし、ほめられたらうれしい!
えー?ほめすぎじゃない?と思っても、悪い気はしない(笑)
何度もほめられると、だんだん「え?そうかな?」とか思えてきちゃう。


まあ、その度合いは人それぞれでも、小さな自信になるのはみんな同じだと思います。
SNSの「いいね!」もいいですけど、
できれば直接「いいね!」と伝えたいです。

ほめるというと、大げさでわざとらしくない?と思うかもしれませんけど、
「それ、いいね!」っていうのは、自然じゃないですか?
それだったらいいやすくないですか?

1日1つは「いいね!」を口にするのをご提案したいです。

振り返ると、私けっこう言ってます。
「いいね!」とか「すごい!」とか
「嬉しい!」「それ、おもしろい」とか。
長く語る必要はないので、みなさんもぜひ「いいね!」、声に出して伝えましょう。
 
できれば、自分に1つ、自分以外にひとつは言いたいです。
自分に言うことない~なんて言わないでくださいね。
「今日もめざまし1回で起きた!」とか
「今日のごはんいい感じ」とか、なんでもいいんです。

自分以外も、「気持ちいいお天気!」でも、
「信号ひっかからなかった」でも、人に対してじゃなくてもいいんです。
 
今の世の中、心が動くことは、
「さあ!ここが感動するところですよ」と、なんかおぜん立てされたみたいに大げさになっていたり、
普段は心が揺さぶられないよう、そっと縮こまるみたいに生活してたり、感情が解放されにくいと思います。
中にはラテン系で、いつもハッピー!って方もみえるけど、
あんまりハッピーな方がみえると、かえって周りはしずんじゃったりして。

そうやって、心がカチカチにかたまっていると、
大事なことに気づくための感性も鈍っちゃうし、
何より楽しくない!
「なんか楽しいことないかなー」なんていつも思ってる。


心がふかふかだったら、感性のアンテナも高くなるし、いっぱいハッピーをみつけて吸収できます。
みなさんも、ぜひハッピーを呼び寄せるために、1日1つは「いいね!」を声にしましょう!

私のお友達にすごい人がいます!
がんばりやさんで、すてきな女性なので、いつも自然にほめ言葉がでちゃいます。
そうすると、彼女の返しが最高なんです。
「それほどでもー!」って!
いいでしょう?
気持ちいいんです。笑えちゃうし。
私も真似しよう!といつも思うけど、ついついほめられると「そんなことないよー」とか言っちゃう。

ほめられたら素直に「ありがとう!」って言えるようになろう!と私も気をつけます。
でも目標は「それほどでもー!」です(笑)

2017-11-08 16:07:08

2.こあきより   |  コメント(0)

 

コメント

お名前
URL
コメント